車を高く売るなら|複数業者で一括見積り

高く車を売るなら、効率的に相見積りができる一括車査定が鉄板!

 

お店、業者によって欲しい車種や取引したい車のタイプは様々で、買取額にも大きな差が出ることも少なくはありません。

ですので、車を高く売るならできるだけたくさんの買取店の見積額を比較するのがおすすめです。

しかし、自分で複数の買取店や業者に売却する車を持ち込み査定を受けるのは、非常に手間がかかり面倒です。

そこで便利なのが車の一括査定サービスです。

一括査定は有力な大手の買取店や優良業者などの買取見積りを、複数同時に比較することができます

手続きとしてすることは売る車のカンタンなデータ入力をネットでするだけ!
ものの数分で愛車の買取最高額チェックを申し込みすることが出来ます。

その中で一番高い買取額を提示してきたお店とのみ、その後の取引を進めれば良いので、非常に効率的に高価買取を実現することが出来ます。

車を売るならコチラの一括査定サービスを利用して、愛車の最高売却額を勝ち取りましょう。

 

最高売却額を狙える人気の一括査定サービス

一括査定のメリット

一括査定を利用して車を売るメリットです。

 

ムダな駆け引き、交渉をする必要がない
時間、手間、労力をかけずに売却できる
大手業者を含む複数の査定額が比較できる
業者間の競合により高価買取が期待できる
最高値を提示したお店とのみ取引できるので効率が良い
自宅にいながら複数店舗の査定依頼ができる
手数料などは一切不要!無料でカンタンに利用できる

 

上記の恩恵があるので、一括査定は次のような方におすすめです。

 

なるべく高く売りたい
どこに車を売ったらいいかわからない
車の売り方がよくわからない
買取店や業者との交渉、駆け引きをしたくない
売却の手間、労力、時間をかけたくない
悪質な詐欺業者を避けたい

 

 

一括査定を利用した売却方法の他に、車の売り方としては、下取りに出す、個人売買をする、ネットオークションに出す、などがあります。
ですが、一括査定ほど効率的で、安心感があり、低リスクで、高価買取が期待できる売却方法は無いでしょう。

 

その使い勝手の良い優れたシステムで利用者も多い人気の一括査定サービス。
当サイトでもアクセス数が多い、おすすめの3つの一括査定サービスがこちらです。

最高売却額を狙える一括査定サービス|おすすめ3社

かんたん車査定ガイド
ズバット車買取比較
カーセンサー

車を高く売るためのマメ知識|査定時のチェック箇所別

一般的に車を売る際の査定時にチェックされる箇所は大きく分けて次の5つがあります。

 

1.スペック
2.内装部分
3.外装部分
4.エンジンまわり
5.足まわり

 

1.スペック

その車のスペックですね。日本語でいうところの性能や仕様、諸元といった部分です。
メーカー、車種、グレード、年式、走行距離などが主だったポイントです。
その他にはキーレスや純正部品の有無、車検証の記載内容や整備記録の有無など、書類に関わる部分があります。

高く売るためのマメ知識〜スペック編〜
スペックという括りで考えた場合、リセールバリュー(再販価値)の高い人気車種で、なるべくハイグレードなモデル、年式が新しく走行距離が短い、そして必要な書類が備えられている、というのが高く車を売るための理想的な条件となります。

乗った年数、走行距離以外のスペック要素については、車を購入した時点で決まってしまいます。
ですので、後々の売却価格を高めたいのであれば、その車を購入する際に雑誌・カタログなどを参考にしながら、値崩れしにくい車種・モデルを選ぶことも大事になります。

また、モデルチェンジやマイナーチェンジ、特別仕様車・最新モデル・新型車の登場、その他季節要因などによって、市場におけるスペックの優劣が大きく変化するタイミングもあります。
特にフルモデルチェンジは、旧モデルの市場価値が大きく下がる要因になりやすく、場合によっては競合車種の相場をも変えてしまう影響力があります。

※競合車種とは、例えばトヨタのアルファードであれば、日産・エルグランド、トヨタ・ヴェルファイア、三菱・デリカD:5、マツダ・MPV、ホンダ・エリシオン、etc・・ といった、いわゆるライバル車種の事を指します。

こういった新車情報や市場動向の見きわめは、車を高く売るためにかなり重要なポイントになります。
できるだけ良いタイミングで愛車の売却・乗り替えができるように、自分が売ろうとしている車種とその競合車の状況は、雑誌やWEBなどを利用してできるだけ細かく確認しておきたいところですね。

2.内装部分

その車の車内に属する内装全般を指します。
具体的には、車内の壁・シート・フロアマット・トランクルーム等の汚れや状態をはじめとし、ハンドル、エアバック、シートベルト、ヘッドレスト、ルームミラー、メーターパネル類、オーディオ、スピーカー、カーナビ、ETC機器などのコンディション、スペアタイヤやジャッキ、自動車用発炎筒等の有無、その他搭載されている装備・装飾品がこれにあたります。
搭載されていないことも多い三角表示板やブースターケーブル、牽引ロープ、いざという時の車外脱出用の車内ハンマーなども、一応内装の一部といえるでしょう。

高く売るためのマメ知識〜内装編〜
内装の中でも喫煙の有無に関しては、大きく査定額に影響を与えるポイントの1つでしょう。

禁煙者(ノンスモーカー)が中古車を買おうとする場合は禁煙車を選びますから、当然タバコ臭い車は購入対象外になるので、買取店としても査定額を落とさざるを得ません。
しかし余程ヘビーに喫煙をしてタバコのヤニ(タール)が染み付いた車でない限り、エアコンフィルターの交換や配管の洗浄まではする必要はなく、消臭剤や脱臭剤などの消臭グッズ等でかなりクリーンな状態にすることができます。(個人的には香りがキツい芳香剤よりも、脱臭炭とファブリーズがとても良く感じました)

車を少しでも高く売りたい場合は、喫煙車とみなされないように、徹底したニオイ取りの施策、車内清掃・掃除を心がけたいですね。

3.外装部分

車の外装全般の部分で、細かい箇所を含めるとかなりの項目数があります。
全てをここに記載するには項目が多すぎますので、一部を抜粋して紹介します。(それでも多いですね・・)

ボディカラー、天井を含めた車体全体の汚れ、キズ、ヘコミ、塗装などのコンディション、ナンバープレート、ドア、ウインドウ、各種可動部や鍵穴、ドアノブ周辺の状態、サンルーフ、アンテナ、ワイパーアーム、ワイパーブレード、ヘッドライト(前照灯)、テールランプ、フォッグランプ(補助灯)、フロント車幅灯、ターンランプ(方向指示器)、リアコンビネーションランプ、ストップランプ、リアウインカーなどランプ類、フロントウインドー・リア・サイド・バックドア・リアゲート等のガラス類、グリルガード、スカート、フロントフェンダー、リアフェンダー、ステップ、エアロパーツ、マッドフラップ(泥よけ)

高く売るためのマメ知識〜外装編〜
外装に関して高く売るために大事なポイントの1つとしてあげられるのが、不具合がある部分が会った場合、お店で板金修理や補修などをしてもらってから売却したほうがいいのか?ということです。

ちょっとしたキズであっても、お店で修理するとなると結構なコストが掛かり、その修理費用を上回るほど査定が高くなるということはほとんどありません。
ですのでそのままの状態で査定に出してしまったほうが、かえって高く売れてしまうということが多いです。

ただし、自分で応急処置的に補修できる部分は、なるべく最善を尽くしてから売却したいところです。
例えばボディの塗装剥げや錆、小さいキズ、引っ掻きキズなどは、ホームセンターやカーショップなどで販売されている研磨剤やコンパウンド、タッチペン、光硬化パテなどを使って処置することで、かなり目立たなくなります。
こういった細かいメンテナンスの積み重ねにより、着実な査定額アップにつなげることができます。

またボディカラーに関しては、査定額に大きな影響を与えるポイントとなります。
基本的に人気カラーは、ホワイトとブラックの2色。
この2色はどんな車種においてニーズが大きいので、他の色と比べると高値がつきやすい傾向があります。
売却する車がホワイト、ブラックいずれのカラーでもない場合、わざわざ塗りなおしてから売っても、塗装費用を上回る買取価格にはなりませんので、もちろんそのまま査定に出しましょう。

4.エンジンまわり

エンジンルームに関するチェック項目です。
エンジン本体、エンジンオイル、ウィンドウォッシャ液、冷却水、ブレーキ液、バッテリ液、バッテリー本体、補機ベルト、ブレーキフルード、ディストリビューター、オルタネーター、車体番号、改造パーツ・修復履歴の有無

高く売るためのマメ知識〜エンジンまわり編〜
エンジルームはそれなりの知識がない場合は、査定を受ける前だからといって無理に掃除しないほうが良いでしょう。
というのもエンジンルームの中にはあまり水を付けたりしないほうが良い場所もあり、変にいじることで不具合を起こさないとも限りません。(特に電子端子類には注意)
逆に価値を下げてしまわないためにも、汚れている部分をタオルで拭き取る程度の清掃で済ませましょう。

またエンジンオイルの交換がマメに行われてきた車というのは、エンジンに対する負荷が抑えられてきている分、コンディションが良好な場合が多く、査定額プラスにも大きく影響するポイントになります。
日頃からの心掛けという部分になりますが、車をできるだけ高く売るためにも、エンジンオイルのこまめな交換はしっかり意識しておきたい要素ですね。

5.足まわり

シャーシまわりの部分を指します。いわゆる車台の部分ですね。
タイヤ、ホイール、タイヤハウスの内部、車高(サス・ショック)、オイル漏れなどの不具合の有無、マフラーの状態、各部のキズ、ヘコミ、錆、汚れ等のコンディション、修復履歴の有無

高く売るためのマメ知識〜足まわり編〜
足まわりに関して買取額アップのためにできる事は、キズ、ヘコミ、錆、汚れ等に対する適切な清掃メンテナンスですね。鉄粉除去スプレーや車専用シャンプーなどを使って綺麗に掃除したいですね。
注意点としては、使用する洗浄ブラシなどはなるべくソフトなもの(スポンジ素材推奨)を選び、拭き取りにはマイクロファイバータオル等で対処するなどして、車体にキズを付けないということですね。

また清掃メンテナンスに関しては、そのクルマの置かれる環境によっても対処方法に差が出る部分でもあります。
例えば雪国と呼ばれる北海道や東北全域、北陸地方などのまとまった降雪があるエリアでは、この地域ならではの清掃メンテナンスというものがあります。

この地域では、路面の凍結防止剤として塩化カルシウムが撒かれ、これが原因でサビつきが出るクルマが多く見られます。
これに対応して施されるのがシャーシブラックと呼ばれる、サビ止め塗装になります。
車体をジャッキアップしてクルマの下部全面を塗装するので、個人でできる対策ではありませんが、このような処理が施されている車であれば、未処理のものよりも高い評価を受けることは間違いないでしょう。

 


車を高く売るためのマメ知識、いかがだったでしょうか?
今すぐにでも行える施策も多かったと思いますし、可能なかぎり実践していけば間違い無く買取額は良い方に変わっていくでしょう。
いざ売却する際も、この査定サービスを使えば手堅く高価買取が狙えます。
ぜひ参考にされてみてくださいね。

車売るならどういった買取店がおすすめ?

車 売る

大手の自動車買取店

 

ディーラー下取りに比べて買取専門業者に売却する方が、価格競争の観点により高価な買取額が期待できます。
安心して取引を進めるためにも、大手の自動車買取店に査定を依頼することをおすすめします。

 

車 売る

複数の車買取店で買取見積

 

買取価格がお店によって全然違う、ということはよくあることです。
様々なタイプの複数の車買取店から査定見積を取ることが、高い売却額に近づくためには有効的です。

 

車 売る

売却の過程が不明朗な車買取店には注意

 

売却の過程が不明朗な車買取店と取引を行ってしまうと、詐欺やトラブルに遭う危険性が高まります。
想定外の災難に巻き込まれない為にも、取引の詳細な流れや査定方法をしっかりと明示している、信頼性のある自動車買取店で査定を受けましょう。

 

 

高く車を売るなら一括査定を使うべし

車 売る

悪質な買取業者との取引を避けるために

 

悪質な買取業者との取引を避けるためにも、アバウトに車買取店を決めてしまうのはお勧めできません。
トラブル無く交渉を進めるためには、一定レベルで業者を絞ることができる一括査定サービスが安心ですね。

 

車 売る

事故車や低年式車なども買取可能?

 

コンディションの悪い車や故障車を、良い価格で買取査定してくれるお店を探し出すのは非常に難しいです。
事故車や低年式車などの買取を希望するのならば、一括査定サービスで買取店をリサーチするのがお勧めです。
廃車寸前の車であっても、ビックリするような値段が付く場合があります。

廃車を検討していた方へ

 

車 売る

参加業者数が多い一括査定サービスが効率良し

 

車を可能な限り高値買取されたい場合は、大手買取業者の相見積りを受けるのがセオリーです。
提携する所属ディーラー数が多い一括査定サービスであれば、さらなる高価買取が期待できるでしょう。

 

 

今では車売却のスタンダードとなった一括査定サービス。
当サイトでもよく利用される人気の一括査定サービスがコチラです。

 

最高売却額を狙える一括査定サービス

廃車を検討していた方へ|廃車を売る

廃車はもったいない!まずは査定を受けてみる

あまりにも古い車やコンディションの悪い車などを所有される方が、「こんな車じゃ、まず売値は付かないだろう」と廃車処分してしまわれる事は少なくないようです。

しかしこれは非常に、非常に、もったいないです!

買取店と言っても本当に数えきれないほどありますから、そのニーズは実に様々です。
買い取りすらされないと思っていたクルマに、実は意外な需要があり、予想だにしなかった立派な買取額が付いてしまうという嬉しい誤算もあるのです。

例えば内装品やパーツに特化して買取を強化している業者さんがいたとします。
この業者さんに査定を依頼したところ、車体自体にはそれほど値を付けなかったものの、クルマの内装品やパーツなどを評価して、意外と高い金額で引き取ってくれた、といったことも全然あるわけです。

もし以下の様な車をお持ちで廃車・廃棄を検討されているのであれば、一度いろいろなお店に査定を依頼してみる事をおすすめします。

 

事故車、修復歴車、故障車、低年式車、ボロ車、冠水車、欠陥車、走行不良車、不動車、荒廃した車、傷みが激しい車、老朽化した車、動かない車、10年落ちの車、10万キロオーバーの車、車検切れの車、旧型車、廃盤車、整備不良車、水没車、多走行車 etc...

 

また以下の様な、一般的な買取店では値段が付きにくそうな、ある種マニアックなニーズを持っている車も、一括査定を利用することで、より良い条件で売却できるお店を探し出せる可能性は格段にアップするでしょう。

 

改造車、カスタマイズカー、エアロ車、カスタム車、希少車、痛車、ドリ車、ドリフトカー、ハイドロ車、ドレスアップ車、フルスモーク車、萌車、ラッピングカー、レーシング痛車、レトロカー、クラシックカー etc...

 

廃車に近そうなクルマであればダメで元々ですし、期待以上の値段がちょっとでも付けば、それこそ儲けものです。
どんなニーズを持った買取店がいるかわかりませんから、できるだけ多くのお店で査定を受けてみましょう。

最近ではたくさんの買取店の査定を一括で受けられる、このような評判の査定サービスもあります。

複数のお店に一括で査定依頼できるサービス

複数のお店への査定依頼がとても効率的に行えるので、時間も手間もかからずとても便利です。
愛車を最も高く評価し買取りしてくれるお店を見つけ出すには、これ以上ない最高の査定方法ですね。
無料で利用できるこの査定サービスを存分に活用して、不要な車の現金化に役立ててみてください。

車を売る前に相場をチェック

車を売る前にその車の相場を知ることで、自分が適正な価格で取引しようとしているのかが確認できます。
売却後に「本当はもっと高く売れたはずなのに・・」と後悔しないためにも、愛車の買取額の基準・目安としてチェックしておきたいですね。
各メーカー・車種の相場に関する情報はこちらのページにまとめました。
車を売る前に相場チェック!

 

車を売る際の書類に関して

車を売る際には様々な書類が必要になります。買取店に売るのであればお店側で用意してくれる書類もありますが、自分で準備する書類もいくつかあります。詳細に関してはこちらのページにまとめました。
車を売る際の書類

 

車を売る時の手続きについて

車を売る際に必要な手続きの詳細や流れについて、こちらで解説しています。
車 売る 手続き

車を売る手続きは売る相手や売り方によって大きく変わります。

例えば友人や知人に売る場合やネットオークションで直接取引する場合などは、通常ならお店で代行してやってもらえるような面倒な手続きを、全て自分で行わなければなりません。

この面倒な手続きの労力をカットしつつ高く車を売りたいのであれば、車買取店へ売却するのが一番ラクで確実な方法です。
まとまった時間が取れない方や手続きが面倒臭いという方におすすめです。

手間をかけずに高く車を売るには?

こちらのサービスならば、手間をかけずに高価買取のお店が調べられます。