動かない車をできるだけ高く売るためのコツとは?

故障などで動かず、修理費も出せない場合は廃車にするか不動車として売ることになります。ただし、動かない場合、価値はかなり下がってしまうので買取業者に査定を依頼するととても低い査定を受ける、もしくは廃車を勧められることが多いようです。このような場合、高く売るために廃車専門の買取業者の依頼をオススメします。専門業者は動かない、修理費が高くつく場合でも使える部品を見て査定をします。これらの業者の多くは修理して販売することは少なく、使える部品を輸出したり、使えないボディなどについても鉄やアルミなどの原材料として輸出されることが多く、種類やグレードによっては高値で取引されることも多いようです。また、最低でも廃車手続き費用やレッカー費用を無料で引き取ってくれるのでお得です。ただし、ローンの残債が残っている場合には一括返済しないと手続きが取れないので注意が要りますが、買取業者がさまざまな処理を代行してくれるので面倒はありません。

車売るならどこがいい?車を高く売る方法【完全ガイド】