車を売る際の手続きと流れについて

車を売る手続きは売り方や取引相手によって大きく変わってきます。
例えばネットオークションや友人・知人との売買などはすべての手続きを自分で行う必要があり、非常に労力と時間がかかります。
またこのような個人間の取引には、金銭トラブルや車のコンディションに対するクレーム対応などのリスクがついてまわります。
こういった面倒な手間や危険性を減らすためにも、当サイトでおすすめするのは大手車買取店や買取専門ディーラーに車を売るという選択肢です。
有名店であればしっかりとした買取実績がありますし、複雑な手続きを代行してくれるというお店も多いです。
ということで、ここでは一般的な車買取店に車を売る場合の手続きと流れについて解説していきたいと思います。

車を売る時に必要な書類


・自動車検査証
・自賠責保険証
・自動車税納税証明書
・委任状
・譲渡証明書
・実印
・印鑑証明書
・住民票
・リサイクル券
・所有権解除書類

お店によって同じ書類が2通必要であったり、住所変更や結婚、ローンが残っている車の売却など、場合によって必要になる書類などもあります。車を売る時に必要な書類の詳細についてはこちらを参考にして下さい。
車を売る時に必要な書類の詳細

車売るならどこがいい?車を高く売る方法【完全ガイド】