ヤフオクで車を売る際の注意点について

ヤフオクで車を売る際の注意点について、自分の体験談をもとにまとめた記事です。
今まさにヤフオクで車を売ろうとしている方に、少しでも役立てていただければ幸いです。

以前、私はヤフオクを使って当時の愛車を売ろうとしたことがありました。
なぜヤフオクを選んだからというと、単純にヤフオクが一番高く売れるんじゃないかと思ったためです。
当時はこんなに簡単に高く車を売る方法が、ヤフオクの他にある事を知りませんでしたから・・・
効率的かつ安全。初心者でも確実に高く車を売る方法


当時ネットで車の個人売買をしたことがなかった自分は、どうしたらヤフオクで車を売ることができるのかがわからなかったので、1からヤフオクでの車の売り方について調べました。

最初は、「ヤフオクでの車の転売や売却なんて簡単だろう」「ヤフオクに個人出品で高く売ってウハウハだ〜」などと安易に考えていた自分でしたが、ヤフオクでの車の売り方について深く調査していくにつれて、この甘い考えはものの見事に崩れ去ることになります。

出品する際の手続きがかなり面倒

まず最初に調べたのが、出品する際に何をすれば良いのか?ということと、買い手が見つかった時にしなければならない手続きは何なのか?ということでした。
すると最低でも以下のことはしなければいけない、ということがわかりました。

1.オークションで出品する車の詳細スペックを細かく調べて掲載情報をまとめる

車種、グレード、ボディタイプ、車体番号、年式、走行距離、輸入経路、車検有効期限、リサイクル預託金についてなどなど、出品する車の詳細な情報を偽りなく正しく入力する。
メーター交換歴などもしっかり申告する必要があり、もしメーター改ざん(走行メーターの巻き戻し)が確認されれば取引の無効や解除になる場合もあるので要注意

2.指定された条件・アングルで撮った出品する車の写真を準備・アップロード

登録できる3枚の写真を正面斜め、後部斜め、車内で撮る。
キズやヘコミ、修復箇所は確認しやすいように撮影し、ナンバープレートは隠れるように工夫する。

3.相場価格を調べて自分が提示する売却額が適正なのかを確認する

メーカー・車種、グレード、ボディカラー、年式、走行距離などといったスペック情報やコンディションをもとに、出品する車の市場で取引されている相場価格を調査する。
掲載する額が安すぎては損をするし、高すぎては買い手が見つからないので、自分の希望する金額とすり合わせながらバランスの良い金額を割り出す。

4.名義変更や各種登録・申請手続きで必要になる書類の準備

・自動車検査証
・自動車税納税証明書
・自動車損害賠償保険証明書
・自動車リサイクル券
・印鑑証明書
・押印されている譲渡証明書
・押印されている委任状

5.ヤフオク!ガイドラインやYahoo! JAPANの利用規約の確認

誤って禁止行為をしていたといったことがないように、ヤフオクを利用する上でのルールはしっかり確認する必要があります。こういったシステムを利用させてもらう上での最低限のマナーですね。
やはりトラブルなく円滑に取引したいですし、万が一にも法に触れるようなことがあってはいけないので。。


・・・どうでしょうか?オークションって想像以上にいろいろな部分に注意する必要があるんですね。
こんなにたくさんするべき事や準備するもの、注意することがあるとは思っていなかった自分は、正直この時点で気持ちは折れてしまいました。。
オークションに出品して個人で売買取引するってかなりの労力がかかるし、ものすごく面倒なんだな・・と。

トラブルや詐欺などの危険性も考慮する必要がある

これはヤフーオークションに限った話ではありませんが、個人売買というのはちょっとした相手との解釈の違いが苦情・クレームにつながり、場合によっては大きなトラブルにまで発展してしまいます。

よく聞くのが、車体の受け渡し・引き渡し時のトラブルや金銭授受にからむ争い事です。

話ししていたものと全然違う車が引き渡された、とか、実際に車を見てみたらこんなに高い金額は払えない、とか、そういったやり取りから生まれるトラブルですね。

これは相手の顔も素性もわからないネットという特殊な環境の中で、意思疎通が不十分なまま交渉・やり取りを進めてしまうことで起きてしまうトラブルといえます。

あまりにも酷いケースになると「車体だけ持って行かれて支払いされない」とか「巧妙なやり口で騙された」などといった、半ば詐欺に近い被害を受けることもあるんだとか。

腕しだいで高い売却額が狙えるネットの個人売買ですが、取引の性質上やはり非常にリスキーであり、特に車の個人売買取引が未経験の方にとってはハードルの高い売却方法であると思いました。

トラブルや詐欺などの危険性も考慮した個人売買はちょっとできないな、と思ってしまった気の小さい私は、ここでオークションに出品することをあきらめて違う方法で売却することにしたのでした。

高額買取が期待できる売却方法

ヤフオクで売ることをあきらめた私が見つけたのが、効率的に相見積りが取れて高い売却額が狙えるこの方法でした。

高く車を売る方法

買取店に売るということは、相手の言い値で、マージンを取られて、手数料もたくさん取られて・・と良い印象がなかった私でしたが、この方法を知った時はまさに理にかなった画期的な売却方法だなと目から鱗が落ちました。
利用することで受けられる恩恵が多く、非常に魅力的な車の売り方だったのです。

例えば、出品者が負担しなければならない出品システム利用料と落札システム利用料が、それぞれ3,024円(2015年1月現在)かかるヤフオクに対して、この一括査定サービスは完全に無料で利用できます。

他にもたくさんのメリットがある一括査定ですが、詳細は上記のリンク先を参考にされてみてください。

オークションで車を売ることについて

ヤフオクで愛車を売らなかった私ですが、一括査定を経て売却したことに満足しています。
市場価格などを事前にリサーチしていた私の感覚では、一括査定のおかげで相場よりもだいぶ高く売れたな、という実感がありました。

もちろんネットオークションも高い売却額が期待できる、とても素晴らしい個人売買の環境だと思います。
自力で手続きや交渉を行うことができる自信のある方にとって、これ以上ないシステムになるでしょう。

ただ、それなりの労力、手間、時間はかかりますし、知識・経験を要する部分は大きいと感じます。
また取引の性質上、一定のリスクも考慮する必要もあると思います。

逆に、そういった心配をせずラクになるべく高く車を売りたい、という方には車一括査定がオススメですよ。